講演会・シンポジウム

ADFはその目的を達するために講演会やシンポジウムを開催する。参加資格を問わないが、会員であることが望ましい。

参加申し込み・問合せ先 アジアデンタルフォーラム事務局 担当:岩崎

電話 03-3830-0304 電子メール adf.info@feel.ocn.ne.jp

過去の情報

ADFシンポジウム2016 「世界に羽ばたけ、日本の歯科器材」

日時:平成28年4月3日(日曜日)10時40分~16時30分

会場:東京医科歯科大学歯学部特別講堂(歯学部附属病院4階)

〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

主催:一般社団法人 アジアデンタルフォーラム

後援:厚生労働省、経済産業省、一般社団法人Medical Excellence JAPAN (申請中)

趣旨:日本の医療機器は品質に優れ、世界中で利用されています。一方で医療のイノベーションを予測しその研究開発を推進することが肝要です。

また開発された商品が世界のマーケットで売れるものに成長しなくてはなりません。

本シンポジウムでは世界の医療機器マーケットにおける日本企業の活動、歯科で期待される新しい医療技術とその市場性、世界で活躍する日本の歯科医療メーカーの経営戦略について、ここに深くかかわる方々にお話しいただき、企業と研究者、歯科臨床医の意見交換の場にすることとしました。

プログラム:

10:40  挨拶と趣旨説明

江藤 一洋(ADF理事長・東京医科歯科大学名誉教授)

11:00  基調講演1「医療イノベーションと世界戦略」

松村 啓史氏(テルモ株式会社 取締役副社長執行役員

ホスピタルカンパニープレジデント 営業管理部担当)

12:00-13:30 昼食・懇親会 学内食堂「あるめいだ」

13:30  基調講演2「今後10年に期待する歯科医療技術」

佐々木 啓一氏(東北大学大学院教授)

14:30 講演「わが社の世界戦略」

森田 晴夫氏(株式会社モリタ 代表取締役社長)

15:00 講演「わが社の世界戦略」

須貝 辰生氏(タカラベルモント株式会社 常務取締役)

15:30 講演「歯科企業に望むこと」

鈴木 彰氏(ベル歯科医院院長)

16:00 意見交換会

16:30 終了

総合司会 岡野友宏(ADF専務理事・昭和大学名誉教授)

参加者:歯科医療機器産業関係者、歯科医学研究者、歯科医療関係者  定員:100名

参加費:一般10,000円、ADF企業会員・個人会員5,000円(懇親会費含む) 参加申込み問合せ先:一般社団法人アジアデンタルフォーラム事務局 担当:岩崎

TEL:03-3830-0304 E-mail:adf.info@feel.ocn.ne.jp

申込書のダウンロード pdf001


ADFシンポジウム2015 「日本の歯科医療サービスのアジア展開」

日時平成27年2月14日(土曜日)10時30分~16時30分
会場:東京医科歯科大学歯学部特別講堂

〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45 歯学部附属病院4階

主催:一般社団法人アジアデンタルフォーラム(ADF)
後援:経済産業省・厚生労働省(申請中)

一般社団法人Medical Excellence JAPAN・東京医科歯科大学歯科同窓会(申請中)

趣旨:わが国の医療サービスを世界に発信し、世界の人々の健康を願いつつ、わが国の医療を成長産業として発展させることがいま、求められています。

このシンポジウムでは医療サービスの世界展開を積極的に支援するMEJ理事長の山本修三氏から、なぜ、いま、世界なのかというお話を伺います。その後、アジアの現状を医療制度と口腔保健の立場から医歯大川口陽子教授から解説して頂きます。

その上で、アジアの歯科医療になぜ、私たちが積極的に参加するのかということ、加えて実際にアジアで歯科診療に関わった先生方の体験談をお聴きすることで、日本の歯科医療サービスの今後のアジア展開をともに考えていきます。

<プログラム>

●挨拶「アジアデンタルフォーラムADFの活動」

江藤一洋(ADF理事長・東京医科歯科大学名誉教授)

●基調講演「日本の医療サービスの海外展開:現状と展望」

山本修三氏(一般社団法人Medical Excellence JAPAN理事長)

***講演者と参加者の交流を図るため、昼食懇親会を予定しています。***

●講演

1.「アジア諸国の歯科医療制度と歯科保健状況」

川口陽子氏(東京医科歯科大学教授)

2.「日本発の新しい歯科治療のアジア展開を目指して」

生田図南氏(生田歯科医院院長)

3.「新嘉坡における日本人歯科医師活躍の可能性―15年の経験を通して―」

小川原元成氏(小川原デンタルクリニック院長)

4.「モンゴル国の歯科事情」

益田高行氏(モンゴル国立医療科学大学客員教授)

●座談会「アジアで求められる歯科医業」

総合司会 ADF専務理事 岡野友宏

参加者:歯科医療機器産業関係者、歯科医学研究者、歯科医療関係者  定員:100名
参加費:1万円(昼食代込み/当日受付でのお支払いとなります。)
参加申込み/問合せ先:一般社団法人アジアデンタルフォーラム事務局 担当:河原

TEL:03-3830-0304 E-mail:adf.info@feel.ocn.ne.jp

申込書のダウンロード pdf001


第2回 アジアデンタルフォーラム シンポジウム

「日本の歯科医療サービスのアジア展開」

標題:日本の歯科医療サービスのアジア展開 pdf001

日時:2015年2月14日(土)10時40分から16時30分

会場:東京医科歯科大学歯学部特別講堂

主催:一般社団法人アジアデンタルフォーラム

後援:厚生労働省、経済産業省、一般社団法人Medical Excellence JAPAN、東京医科歯科大学歯科同窓会

 

プログラム:

■挨拶10:30~ 「アジアデンタルフォーラム(ADF)の活動」pdf001

江藤 一洋(ADF理事長・東京医科歯科大学名誉教授)

■基調講演11:00~ 「日本の医療サービスの海外展開:現状と展望」第2回シンポ山本先生講演

山本 修三 氏(一般社団法人Medical Excellence JAPAN理事長)

<昼食懇親会>

校内レストラン“あるめいだ”にて

■講演

1.「アジア諸国の歯科医療制度と歯科保健状況」13:30~ 第2回シンポ山本先生講演

川口 陽子 氏(東京医科歯科大学大学院教授)

2.「日本発の新しい歯科治療のアジア展開を目指して」14:30~ pdf001

生田 図南 氏(生田歯科医院院長)

3.「新嘉坡における日本人歯科医師活躍の可能性-15年の経験を通して-」14:50~ pdf001

小川原 元成 氏(小川原デンタルクリニック院長)

4.「モンゴル国の歯科事情」15:10~ pdf001

益田 高行 氏(モンゴル国立医療科学大学客員教授)

■座談会「アジアで求められる歯科医業」15:40~ 司会 岡野 友宏(ADF専務理事)

講演抄録と演者略歴 pdf001

 

第1回 アジアデンタルフォーラム シンポジウム

「歯科医療機器のレギュラトリーサイエンスと国際規格:アジアへの貢献」 (終了)

日  時:2014年3月15日(土)午後1時から5時

会  場:東京ビッグサイトTFT(東京ファッションタウンビル)東館 研修室909

挨  拶:

「日本の歯科医療サービスの海外展開を推進する」
江藤一洋(ADF 理事長・東京医科歯科大学名誉教授)

基調講演:

「レギュラトリーサイエンスと PMDA の今後の展開」
近藤達也氏(独立行政法人医薬品医療機器総合機構理事長)

講演1.

「歯科医療機器の開発と国際規格」
小田豊氏(ISO/TC106Dentistry 日本議長・東京歯科大学教授)

講演2.

「歯科認証基準の策定と運用」
井出勝久氏(独立行政法人医薬品医療機器総合機構規格基準部)

講演3.

「アジアにおける医療機器規制:東南アジアを中心に」
渡辺英憲氏(株式会社吉田製作所法務本部法務部薬事室海外薬事担当)

パネルディスカッション「歯科医療機器のレギュラトリーサイエンスと国際規格:アジアへの貢献」
司会 岡野友宏(ADF専務理事・昭和大学名誉教授)

<資料>

プログラム・演者抄録 pdf001

ポスター pdf001

全員の集合写真近藤先生講演写真

近藤先生の講演スライドPDF pdf001

小田先生講演PDF(会員限定) 小田先生講演

井出先生講演PDF(会員限定) 井出先生講演

渡辺様講演PDF(会員限定) 渡辺様講演

大会写真集PDF 大会報告PDF

参加者アンケートとその結果PDF(会員限定) pdf001

シンポジウム「歯科医療機器のレギュラトリーサイエンスと国際規格:アジアへの貢献」

 

PAGETOP